OMECOのブログ

2020/07/07 17:40

ロゴだけだとしても、デザインってめちゃくちゃ大変なんです...

 

OMECO アパレルはこちらから

 

どうも、勃男です!

6日間続けて都内のコロナ感染者は100人超え。

ぶっちゃけ対策とかもう何もする気ないんでしょうね。

そんな中各地で大雨の被害...

正直実家近かったので心配でしたが、実家は無事でした。

被害があった地域の方は一日も早く日常が戻りますように...

 

ちなみに、最近冒頭部分に書くネタがなくなってきます。

本気でタックル紹介とかなってきてしまいそうなので、勃男に聞きたいこととかあればぜひコメントくださいw

 

さてさて本日は、デザイナー(笑)な勃男のTシャツデザイン奮闘記でも書こうかなと。

 

Tシャツデザインって奥が深い

実はデザインやる上でのハンデ背負ってるんです...

色盲ってご存知ですかね?

小学校の頃とか近い色の丸の集合体見て、その中に見える数字答えるやつあったと思うんですけど、アレで数字見えないやつです。

代表にこれ○色で〜って言われて、その色だと思って作っても色違うって言われることが多々あります。

まあぶっちゃけ生きていく上で現状困ってないし、信号の色がわかれば免許取れますしね。

小型船舶取りたいなーって思ってて、海上の誘導灯の色もわかったので大丈夫かなとは思うんですけど。

それにデザインの仕事やるなんて思ってなかったんですけどねwww

 

ヲタク趣味が高じて、ちょっと描いてみようかなって思って描いたイラスト、友達に見せたらちょっとカラーが違くない?

そう言われた時に一生自分での色塗りはできないなと思いました。オリジナルの絵なら良いんですけどね。

 

そんな勃男も現在なんとかTシャツデザインやってます。

イラレとかフォトショってスポイトツールあるから、それで参考カラーを吸い取ったり。

代表の言ってる色がわかんないときは「うるせぇカラーコードで言え言うとるやん!」って図々しくやってますけどねwww

でも参考のカラーとこっちで作ってるもののカラーの違いがわからなかったりとか、まあ毎回試行錯誤して代表のイメージに近づけています。

調べたら色盲のデザイナーの方たくさんいらっしゃいますしね。

もちろんハンデかも知れませんが、もしデザイナーになりたいなって方でも希望は捨てないで良いと思いますよ。

やり方はいくらでもありますし、クライアントにもちゃんと理解して具体的な指示をしてくれる人だっていますし。

他の事務作業だったり、Webだったり、他にも色々な作業やって給料いただいてますが、ちゃんと食えていけてるので大丈夫だと思いますw

 

まあそんなこんなで、個人的にだと思いますけど多分一番苦労してるのは色ですね。

 

デザインの配置・サイズで変わるTシャツ

今回一番伝えたいのがこちらですかねw

人によってデザインの仕方は色々変わるとは思います。

スタートから配置考えて描き上げる人、ロゴやイラストのパーツを作って配置していく人。

ウチは代表の「こんなの作って〜」を具現化させてるだけなので、明確なイメージがあるから作業しやすい環境です。

ただ、その指示なかったら自分は苦手なのかなーと思ったりもします。

 

ちょっと大人気ビッチヤリマンTシャツでやってみますけど

 

商品化Verはこちら

場所をずらしたのがこちら

ロゴのサイズを変えたのがこちら

まあこうやって見た目だいぶ変わってくるんですよね。

これをちょこちょこ動かしたりサイズ変えたりで色々変わるんですよね。

配置とか、サイズ感とか、たくさんのTシャツを見ながらバランス考えて作ってます。

なんでもそうなんですけど、かっこよく見えるバランスってあるんですよね。

某有名なブランドSさんの長方形の中にロゴ入れてるやつなんかも、アレもきっとバランス良いんですよね。大きくても小さくてもダメなんだと思います。

そのバランスが最大の命なんだと思います。

Tシャツってキャンバスがあって、そこに何をどう入れるか。

日々それを考えながらデザインしてます。

時計の盤面デザインの時でもそうですし、背景込みのイラストを描く時もそうだと思います。

カッコいいロゴ作るだけじゃだめなんですよね。

春画だったりのデザインしてもらってる征二郎さんの絵があっても、その配置やサイズを間違えるだけでダサくなっちゃう。

そのバランス考えるの、好きなんですけど大変なんですよね。

 

意外と好きなベクター修正

綺麗な画像が用意できなかったり、拡大縮小で崩れてしまいそうな時、その画像をベクター化させて対応していきます。

ロゴデータなんかは特に既存フォントで作って、それをベクター化して弄ってって感じですね。

ベクター化して、細かいパスのアンカーポイントをいじって、思った造形にしていく。

点がアンカーポイントで、それが繋がってパスになります(違ったらごめんw)

カラーのイラストになるとこんな感じw

 

結構大変な作業なんですけど、好きなんですよね。

めちゃくちゃ集中してできるんです。

ただこの作業、やってる最中になんか別のことやんなきゃいけなくなったりすると一気にやる気なくなるんですよねwwwww

電話とかシカトしたくなりますw

この作業好き嫌い別れるとは思いますねwwwwwwww

完成したときの達成感すごいありますよ!

 

まあこんな感じでデザインしていって、あとは印刷してくれるところにデータ投げてって感じです。

多分一番好きな業務じゃないですかね。

まーた代表めんどくさい仕事投げて来よったなーとかは思いますけど、デザインやってる時が一番集中しますね。

あとhtml打ってる時とかね。

多分そういう作業好きだから、プログラミングとかその内勉強してみようかなとか思ってたり。

何から手をつけたらいいのかよくわからないんだけどwww

 

そんなこんなで勃男の汗と涙と我慢汁の結晶のOMECO Tシャツ。

よかったらぜひご購入お願いします!

ちなみに、近々新作リリースしますので、その時はまたこちらでご紹介します!

ブログトップへ
レビュー アイテム一覧
OMECOの総合FAQ〜よくある質問 OMECO潮FUKIMASTERのFAQ よくある質問
OMECO潮FUKIMASTER 極 FAQ〜よくある質問 OMEX ONE NIGHT のFAQ よくある質問
Copyright © 【公式】変態高級腕時計 OMECO オンラインショップ. All Rights Reserved.